\ フォローしてね /

切り落とし肉で常備菜!牛肉のしぐれ煮の作り方

人気常備菜「牛肉のしぐれ煮」が、ご家庭でも簡単に作れます。

作り方はただコトコトと煮込むだけ。材料も、安い牛肉の切り落としと生姜さえあれば、美味しいしぐれ煮ができちゃいます。

生姜の香りと濃いめの味付けは、お弁当のおかずにもにもぴったり。一度作ってさえおけば、忙しい毎日に重宝なメニューです。

材料(肉200g分)

  • 牛肉(切り落としでOK)...200g
  • 生姜...1片
  • (A)しょうゆ...大さじ3
  • (A)砂糖(あれば三温糖)...大さじ3
  • (A)みりん...大さじ3
  • (A)だし汁...1カップ
椎茸やごぼう、山椒の実などを加えても良いでしょう。

牛しぐれ煮の作り方

STEP1:生姜と牛肉を切る

生姜はせん切り、牛肉は食べやすい大きさに切ります。

STEP2:食材を煮る

鍋に材料(牛肉、生姜、Aの調味料)をすべて入れて、強火にかけます。煮立ったらアクをとります。

STEP3:牛肉を煮込む

弱火におとし、ときどき混ぜながら、煮汁が少なくなるまでコトコトと煮ます。

煮詰めすぎると、冷蔵庫で保存したときに硬くなるので少し汁が残るくらいでやめておきます。

STEP4:完成!

器に盛り付けてできあがりです。

おわりに

冷蔵庫に入れておくと白い固まりがつくことがありますが、それは牛肉の脂なので、温めるかよく混ぜるかしてお召し上がりください。

煮汁が多い状態でごはんにかけると、甘めの牛丼として美味しくいただけます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。