\ フォローしてね /

おつまみに!「アボカドとエビのグラタン風」の作り方

このレシピについて

アボカドは実は温かくしてもおいしいのを知っていましたか?アボカドをエビと和え、チーズを加えたグラタン風は我が家でも人気のメニューです。

食べてみると、温かくとろっとしたアボカドはやみつきになります。ワインにも合うのでアボカド好きな人に出してみてください。

用意するもの

材料(2人分)

  • アボカド 1個
  • 冷凍エビ 10匹程度
  • 塩こしょう 適宜
  • ピザチーズ 適宜

-

-

塩こしょうは味塩こしょうを使いました。冷凍エビは普通のエビでも構いません。

「アボカドとエビのグラタン風」の作り方

STEP1:下処理

冷凍エビは水につけて解凍しておきます。水が冷たくなったら2~3回程度水を変えます。解凍したら荒みじんにしておきます。

アボカドは1/2に切り、カレースプーンで中身を取っておきます。こちらも中身は荒みじんにしておきます。

アボカドは後で切るので、きれいに取る必要はないです。

STEP2:混ぜる

ボウルにエビ、アボカド、塩こしょう、マヨネーズを入れて和えます。

これがアボカドに入れる具になります。

全体を軽く混ぜる程度でいいです。

STEP3:皮に詰める

STEP2の具をアボカドの皮に詰めます。アボカドの皮は耐熱容器に入れ、そこに詰めていくとやりやすいです。

アボカドの皮は捨てずに取っておいてください。

チーズを上からかけたら、オーブントースター500Wで10分加熱して完成です。

STEP4:完成!

こんがりチーズのグラタン風ができました。

おわりに

味はアボカドのとろっとした食感、えびの味、チーズの塩っぽさがミックスされておいしいです。熱々を出すと喜ばれるはずです。

アボカドの皮を容器として出すので、皮を破かないように注意しつつ中身を取り出してみてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。