\ フォローしてね /

コーヒーアレンジ「お手軽ベトナムコーヒー」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

甘党な人のためのコーヒーは、コーヒーに砂糖を入れるだけではありません。

ベトナムでは、フランス式の金属製フィルターで抽出した濃いめのコーヒーに練乳を入れて飲む「ベトナムコーヒー」が主流です。

ここでは、いつものコーヒーのアレンジとして「お手軽ベトナムコーヒー」の作り方をご紹介します。甘いものが好きな人にオススメです。

材料(1人分)

  • レギュラーコーヒー:100ml
  • 練乳:小さじ2
2層になるのを楽しむため、耐熱グラスを使うといいでしょう。コーヒーはここでは紙フィルターを使ったレギュラーコーヒーを使っていますが、コーヒーは濃く苦めに抽出したものがオススメです。

作り方

STEP1:コーヒーを抽出する

コーヒーを抽出します。

ポイントは、抽出したコーヒーはグラスには直接注がないことです。

STEP2:練乳をグラスに入れる

練乳をグラスに入れておきます。

グラスには練乳を先に入れておきます。

STEP3:コーヒーを静かに注いで完成!

コーヒーを静かに注げば完成です。

ほんのりカフェオレ色になっています。

横から見ると2層になっています。見た目も楽しめるコーヒーです。

コーヒースプーンなどで混ぜて飲むのもいいし、最初は苦めのコーヒーを楽しんで、次第に甘くなっていくのを楽しむのもいいと思います。

甘いものが好きな人にぜひ作ってもらいたいコーヒーです。

イラストで解説!

(image by 筆者)
(イラスト by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。