\ フォローしてね /

「つけてみそかけてみそ」キャベツ炒めの作り方

このレシピについて

名古屋にはマヨネーズのような容器に甘味噌が入っており、色々なものに味噌をかけます。この味噌ですが、かけるだけではなく炒め物を作る上でも便利です。

そこで今回は簡単にキャベツが美味しくなる、「つけてみそかけてみそ」キャベツ炒めを作る方法をご紹介します。

用意するもの

分量について

2人分の分量です。

材料

-

-

「つけてみそかけてみそ」は名古屋を中心に発売されている味噌調味料です。味噌、砂糖、すりゴマ、みりん、日本酒で代用することが出来ます。

つけてみそかけてみそキャベツ炒めを作る方法

STEP1

竹輪を食べ易い大きさに切ります。

STEP2

キャベツはザックリと刻みます。

STEP3

強火で油を引いたフライパンで、キャベツとちくわを炒めます。

STEP4

キャベツがしんなりしてきたら、味噌を入れて更に炒めます。

STEP5

器に盛り付けて完成です。

おわりに

たっぷりキャベツをガッツリ食べられます。炒めたキャベツの甘みと、味噌の旨みでご飯のおかずにピッタリです。

しかも色々な調味料を入れる必要も無く、味噌だけで簡単に味付けできるので楽チンです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。