\ フォローしてね /

ルクルーゼを使った「タコとナスのトマト煮込み」の作り方

このレシピについて

ルクルーゼを使って作るのは、煮込み料理が多いです。お肉をことこと煮込んで柔らかくするのはもちろんですが、時々、このレシピのようなたこをはじめとした海産物を煮込みます。

煮込めば煮込むほど柔らかくなって、長時間煮込んだかのような食感になるのがルクルーゼの特徴。時間がないとできませんが、ルクルーゼで煮込んだ後はお店で食べたかのような味になります。

用意するもの

材料

  • たこ 200g
  • なす 小3個程度
  • たまねぎ 1個
  • おろしにんにく 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • トマトカット缶 1個
  • 水 200ml
  • コンソメ キューブ1個
  • 塩こしょう 少々
  • クレイジーソルト 少々

-

-

トマトはホール缶でも構いません。ホール缶の場合は鍋に入れてから潰します。コンソメは味の素のコンソメ、塩こしょうはダイショーの味塩こしょうを使っています。

「タコとナスのトマト煮込み」の作り方

STEP1:下ごしらえ

なすはへたを取って乱切りに、玉ねぎは皮を剥いて端を切って千切りにしておきます。

たこはぶつ切りにしておきます。

STEP2:たまねぎを炒める

ルクルーゼにオリーブオイル、おろしにんにくを入れて炒めます。

たまねぎを入れ、しんなりするまで弱火で炒めます。

鍋が焦げますが、水分を入れると旨みになるのでそのまま炒めます。

STEP3:なす、たこを炒める

なす、たこを加えて炒めていきます。

STEP4:水分を入れて煮込む

なすの色が変わり、しんなりしたら煮込みます。水を入れ、

コンソメキューブ、塩こしょう、クレイジーソルトを入れ、

トマト缶を入れて煮込みます。沸騰するまでは中火で、沸騰してからは弱火にして30分煮込みます。

煮込み時間の時は、蓋を少しあけて煮つめていきます。30分経過したら完成です。

おわりに

煮込んだら煮込むだけたこが柔らかくなる煮込み料理で、これを夕方までに作っておき夜まで蓋をしてそのままにしておきます。そうすると更にたこが柔らかくなります。

ルクルーゼの良さは短時間の煮込み料理でも、野菜や肉、海鮮が柔らかく食べやすくなることです。この煮込みでもたこは柔らかく、なすは溶けるような質感になります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。