\ フォローしてね /

めんつゆで簡単「鶏の照り焼き」の作り方

今回は、めんつゆを使って美味しくできる「鶏の照り焼き」の作り方を紹介します。

材料(1~2人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • 白ネギ 約5cm
  • 白ゴマ 適宜
  • 小麦粉 適宜
  • 塩胡椒 少々
  • めんつゆ 30ml
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • サラダ油 大さじ1/2

「鶏の照り焼き」の作り方

STEP1: 白ネギを切る

白ネギは縦半分に切って芯を取り除き、細く切ってから水につけておきます。これで白髪ネギになります。

STEP2: 鶏肉の下ごしらえ

鶏肉の余分な脂肪などを取り除いて、両面に塩胡椒します。小麦粉をつけて余分な分は払い落しておきます。なじむまで5分ほど置いておきます。

その間にめんつゆ、みりん、酒、水を合わせて置きます。

STEP3: 鶏肉を焼く

フライパンにサラダ油を敷き、皮の方から鶏肉を焼きます。中火で焦げ目がつくように焼いたら裏返します。

1分程焼いて焦げ目がついたら、弱火にしてじっくり中まで火を通します。

STEP4: めんつゆをまわし入れる

10分くらいしたら、合わせておいためんつゆをまわし入れます。鶏肉を時々返しながら、からめていきます。

照りが出てつゆにとろみがつけば火を止めます。

STEP5: 鶏肉を切ってつゆをかける

先に鶏肉だけを取り出して食べやすい大きさに切ります。器に盛り付けてからフライパンに残っているつゆをかけます。

完成!

白ゴマをかけ、水につけておいた白ネギをキッチンペーパーで水分を取って上に盛り付ければ出来上がりです。

鶏肉の大きさや火加減によって、めんつゆの量は調整して下さい。
盛り付けた後めんつゆがもう少し必要な時は、フライパンにめんつゆ、みりん、酒(水)を合わせてひと煮立ちさせればすぐにできますよ。

おわりに

めんつゆは、出汁も効いていて、砂糖・醤油・みりんなどで味をある程度調整してあるので、後は料理によって微調整するだけで済みます。時間のない時や料理の苦手な人には本当に嬉しいつゆです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。