\ フォローしてね /

油揚げを冷凍保存する方法

「油揚げを冷凍保存する方法」を紹介します

油揚げは、小分けにして売っているものなら賞味期限までに使い切れますが、毎日お料理に使わない方の場合で、しかも5~6枚が一パックになったものですと、なかなかそのまま使い切るのは難しい食材ですよね。

そんな油揚げも、冷凍保存してしまえば、使いたい時に使いたい分だけ使うことが出来るので大変便利です。

豆腐やがんもどきなど、その他の大豆製品を保存したい方はこちら!大豆加工品を保存する方法まとめ

用意するもの

  • 油揚げ
  • ラップ
  • フリーザーバッグ

STEP1

ラップを敷き、油揚げを一枚づつ空気を抜くようにして包んでいきます。

STEP2

ラップに包んだ油揚げをフリーザーバッグに入れます。

すぐに使う予定の無い方は、日付などが分りやすいよう、袋に日付を書くようにします。

STEP3

冷凍庫へ入れ、油揚げが冷凍されるまでは平らにしておきます。

冷凍保存期間は、約1ヶ月です。長い間保存しておくと、冷凍庫の臭いが移ったり味も品質も落ちますので、保存期間に関わらず、お早めにお召し上がりになることをおススメいたします。

解凍の仕方は、冷蔵庫で自然解凍か凍った状態のまま熱湯をかけて油抜きと同時に解凍、もしくはレンジで温めるなどの方法があります。

おわりに

油揚げを余らせてしまい、使い切れなかった経験のある方は、ぜひ冷凍保存を試してみて下さいね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。