\ フォローしてね /

5分以内でおつまみ!名古屋名物「たません」の作り方

はじめに

5分以内で作れる名古屋の駄菓子屋さんの味、「たません」の作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • えびせんべい…1枚
  • 卵…1個
  • お好み焼きソース…小さじ2
  • マヨネーズ…小さじ2
  • あおさのり…少々

「たません」の作り方

STEP1:せんべい準備

えびせんべいはお皿に出し、

お好み焼きソースを塗り、

マヨネーズを塗っておきます。

STEP2:卵を焼く

フライパンに油(分量外)を敷き、卵を割りいれます。

黄身をつぶしてまとめ、

卵焼きにします。

駄菓子屋さんのたませんは、卵液をつくらずに目玉焼きの黄身をつぶした卵焼きを作るのが主流です。

STEP3:乗せる

えびせんべいの上に卵を乗せ、

お好み焼きソース、マヨネーズをかけ、

あおさのりをかけて完成です。

完成!

食べる時は、半分に割ってサンドして食べます。名古屋の駄菓子屋さんでは一般的に売られている「たません」ですが、全国ではまだ知名度が低いようです。

「たまご」+「せんべい」で、手軽に作れるお好み焼き風お菓子で、ソースとマヨネーズの組み合わせがおつまみにもぴったりです。是非、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。