1. 料理
    2. 夜食にぴったり「茶碗蒸し」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夜食にぴったり「茶碗蒸し」の作り方

    はじめに

    夜に食べてもお腹にもたれにくい「茶碗蒸し」の作り方を紹介します。蒸し器がなくてもできるレシピです。

    材料 (2人分)

    • 卵 1個
    • 鶏白だし 大さじ1
    • 水 150ml
    • (具材)枝豆、ブラックタイガー2匹、しいたけ、油揚げ
    具材は冷凍食品を使っています。お好みでぎんなんや鶏肉、かまぼこなどでもいいです。

    -

    -

    「茶碗蒸し」の作り方

    STEP1:卵液の準備

    ボウルに卵を割ります。

    水を注ぎ、

    鶏白だしを入れて混ぜます。

    和風だし汁があるなら、それを150ml用意して作ってもらってもいいです。

    STEP2:具材を容器に入れる

    茶碗蒸しを作る容器に、具材を並べます。

    卵液を静かに流し入れます。

    STEP3:蒸す

    中華鍋に水を500ml程度入れ、蒸します。

    沸騰する少し前になったら、茶碗蒸しの容器を入れ、

    蓋をします。中火で3分、弱火で5分加熱して完成です。

    完成!

    ふんわり卵の茶碗蒸しができました。プリンのようにつるんとしたのどごしで食べやすく、具も野菜を多くすれば食べやすいです。

    蒸し器がなくてもフライパンにお湯をはって蒸せばできるので、茶碗蒸しを諦めていた人にも作ってもらいたいレシピです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人