\ フォローしてね /

基本のベシャメルソースの作り方

グラタン、ホワイトシチュー、オムライスソース、ハンバーグソースなどに使える基本的なベシャメルソースの作り方です。

材料(2~4人分)

  • バター (40g)
  • 小麦粉 (40g)
  • 牛乳 (400cc)

基本のベシャメルソースの作り方

STEP1:鍋でバターを溶かします。

鍋にバターを入れて、超弱火で溶かします。この間に分量の牛乳を電子レンジか、別鍋で沸騰する手前ぐらいまで温めておきます。

STEP2: 小麦粉を入れます。

溶けたバターの中に小麦粉を2~3回に分けて混ぜ入れていきます。

小麦粉を全部混ぜ合わせるとこのような状態になります。

STEP3: 焦げないように炒めます。

火は弱火のままで、焦げないように注意しながら、白っぽくなるまで炒めます。しっかり炒めることで粉っぽさがなくなります。

STEP4: 温めておいた牛乳を入れます。

STEP1で温めておいた牛乳を3~4回に分けて混ぜ入れていきます。

上記の画像のように牛乳がしっかり混ぜ合わさってから、さらに牛乳を入れて混ぜ合わせるをくり返します。

全部の牛乳を入れ終え、しっかり混ざったら完成です。

おわりに

ベシャメルソースに塩で味付けをすればグラタンに、ブイヨンスープで伸ばせばホワイトシチューに、ハンバーグやオムライスのソースなど幅広く料理に活かせる基本のソースです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。