\ フォローしてね /

大豆の水煮を使ってお手軽に!五目豆の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

やっぱり和食が食べたい!、そんなときに昔ながらの五目豆はいかがですか。大豆は水煮を使うので手軽に作ることができます。野菜もたくさん入って一皿で栄養抜群のおかずです。

材料(作りやすい量)

  • 大豆の水煮…300g
  • れんこん…中1節
  • にんじん…1/2本
  • こんにゃく…1枚
  • 昆布(3cm×10cmのもの)…3枚
  • 水…4カップ
  • しょうゆ…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2

作り方

STEP1:材料を切る

れんこん、にんじんは皮をむき、こんにゃくとともにそれぞれ1cm角くらいに切ります。昆布も細かく切っておきます。

STEP2:野菜類を下ゆでする

れんこん、にんじん、こんにゃくを鍋に入れ、かぶるくらいの水(分量外)をそそぎ火にかけます。沸騰したら2~3分ほどさっとゆで、ザルにあけます。

STEP3:鍋にすべての材料を入れて煮る

鍋に大豆、ゆでた野菜、昆布、煮汁の材料(水、しょうゆ、砂糖)を入れさっと混ぜて火にかけ、弱火~中火で30分ほど煮ます。

完成!

煮汁が半分くらいに減ったらできあがりです。

できたてよりも、いったん冷ましたほうが味がしみておいしくなります。

おわりに

いかがでしたか。和のメニューが食卓にあるとやっぱり落ち着きますよね。

日持ちがするのでたくさん作ってお弁当や常備菜にもGOOD!簡単にできるこの五目豆、ぜひおためしください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。