\ フォローしてね /

焼き菓子の定番!マドレーヌの作り方

フランスの女の子が一番はじめに作るというお菓子、マドレーヌ。今回は、ベーキングパウダーは使わずに、アーモンドプードルを入れたマドレーヌの作り方を紹介します。

材料 (直径7cmの型10個分)

  • 薄力粉…70g
  • アーモンドプードル…30g
  • 卵…2個
  • 砂糖…100g
  • 無塩バターまたはマーガリン…100g
  • バニラオイル…少量

作り方

STEP1:溶かしバターを作る

バターをレンジで加熱して溶かします。

STEP2:卵と砂糖をボウルにいれ泡立てる

ボウルに卵と砂糖を入れ、もったりするまでよく泡立てます。

STEP3:粉類を加え混ぜる

薄力粉とアーモンドプードルを合わせてふるい入れ、切るように混ぜます。

STEP4:バター、バニラオイルを加える

溶かしたバターとバニラオイルを加え、切るように混ぜなじませます。

STEP5:冷蔵庫で寝かす

ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かしておきます。

STEP6:型に入れオーブンで焼く

冷蔵庫から取り出し軽く混ぜ、型に均等に流しいれます。180℃に温めておいたオーブンで20分ほど焼きます。

完成!

ふんわりして焼き色がついたらできあがりです。

おわりに

普段のおやつにはもちろん、日持ちがするので贈り物にもぴったりです。甘い手作りお菓子は心をおだやかにさせてくれますね。おためしください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。