\ フォローしてね /

砂糖だけで簡単に出来る!さつまいもの甘煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

さつまいもの美味しい季節になりました。焼き芋やスイートポテトも美味しいですが、簡単でお弁当のおかずになる一品はいかがでしょうか。冷蔵庫に入れておけば日持ちもします。

材料

さつまいも 2本
砂糖 大さじ4~5杯

作り方

STEP1 さつまいもを切る

さつまいもをよく洗い、1.5cm幅程度に切る。大きい場合は半月に切ってもよい。

丸いままの方が崩れにくいです。

STEP2 さつまいもを煮る

さつまいもを鍋に入れ、ひたひたになる程度の水を入れる。強火にかけて砂糖を入れる。沸騰したら弱火にし、蓋をする。

砂糖はさつまいも1本につき大さじ2~3杯程度で。

STEP3 煮詰める

さつまいもが綺麗な黄色になり、串がすっと通る程度まで柔らかくなったら鍋の蓋を取り、煮汁が2/3から1/2くらいになるまで煮詰める。

STEP4 完成

弁当に入れるなど、汁気がない方がいいときは、熱いうちに盛り付けると、さつまいもの表面の水分も蒸発するので、水気のない状態にすることができます。

おわりに

とてもシンプルな煮物なので、少し多めに作り、崩れたり余ったりしたものをケーキやパンに入れるなどしても楽しめます。いろいろと工夫してみてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。