1. 料理
    2. 蓮根サンドの照り焼き味の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    蓮根サンドの照り焼き味の作り方

    蓮根は煮物に多く使われがちですが、ひき肉をサンドし照り焼き風に仕上げました。

    ここでは蓮根サンドの照り焼き味の作り方をご紹介します!

    材料 (3人分)

    • 蓮根水煮スライス・・・20枚
    • 薄力粉・・・適量
    • 大葉・・・1枚
    • サラダ油・・・大さじ1

    ひき肉タネの材料

    • 豚ひき肉・・・150g
    • 木綿豆腐・・・50g
    • 塩コショウ・・・少々
    • 鶏がらスープの素・・・小さじ1
    • チューブの生姜・・・1cm

    タレの材料

    • 醤油・・・大さじ3
    • 酒・・・大さじ2
    • 水・・・大さじ2
    • 砂糖・・・大さじ1
    • 水飴・・・大さじ1

    蓮根サンドの照り焼き味の作り方

    STEP1:ひき肉タネを作る

    豆腐は水切りをし、ボウルにタネの材料を入れて、粘りが出るまでこねます。

    STEP2:蓮根に薄力粉をつける

    蓮根は水気を切り、軽く塩コショウし薄力粉を全体にまぶします。

    STEP3:蓮根にひき肉タネをのせる

    STEP1を10等分しSTEP2の蓮根の上にのせます。

    STEP4:全体に薄力粉をまぶす

    STEP3の蓮根にひき肉ダネをサンドし、裏表に薄力粉をつけます。

    STEP5:焼く

    熱したフライパンにサラダ油をひき、焼きます。

    中火にし、蓋をしめて2~3分蒸し焼きにします。

    STEP6:タレを絡める

    ボウルに照り焼きのタレの材料を入れて混ぜます。

    STEP5に火が通ったらタレを加え、中火にして煮立たせ、照りが出てきたら火を止めます。

    STEP7:完成!

    器に移し、千切りした大葉を散らしたら完成です。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人