1. 料理
    2. 焼き鳥を使って「鶏丼」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    焼き鳥を使って「鶏丼」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    1人暮らしでお弁当を作る時に気を付けたいのは「負担にならず」「簡単にできて」「おかずが余らない」ことです。

    焼き鳥を使った丼、「鶏丼」なら前日の夜に食べた焼き鳥を活用できます。

    材料 (1人分)

    • ご飯 1膳分
    • 焼き鳥(もも醤油だれを使用) 2串
    • 卵 1個
    • ベビーリーフ(あれば) 適宜
    • サラダ油 小さじ1

    「鶏丼」の作り方

    STEP1:焼き鳥を焼く

    焼き鳥は串から外し、

    サラダ油を敷いたフライパンで温めます。

    STEP2:卵を入れて焼く

    卵を割り、溶いておいたものをフライパンに入れ半熟になるまで焼いたら完成です。

    完成!

    ご飯の上にベビーリーフを乗せてから焼き鳥を乗せて完成です。ベビーリーフがなければレタスやキャベツの千切りでもいいです。

    焼き鳥が余った時や安く売っているお惣菜を買ったら卵とじにしてお弁当に持っていくとおかずを余らせる心配がありません。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人