\ フォローしてね /

冷凍生クリームを使った「ウインナーコーヒー」の作り方

コーヒーに生クリームを入れて飲む「ウインナーコーヒー」。いつでも飲める作り方を紹介します。
nanapi
nanapi
nanapinanapi
  • ここがオススメ!

    生クリームをホイップして冷凍しておけば、リッチなウィンナーコーヒーが好きなときにすぐ飲めて、くつろぎタイムが格上げできちゃう!

  • アレンジ広がる

    冷凍生クリームにコーヒーをたらしてアフォガート、コーヒーゼリーにのせたり、紅茶に浮かべても美味しい。

  • ひとこと豆知識

    使う生クリームは植物性でも動物性でもつくれます。動物性の方が高価なだけあって濃厚クリーミーでおいしいです。

コーヒーに生クリームを入れて飲む「ウインナーコーヒー」。いつでも飲める作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • ドリップコーヒー(インスタントでもOK):1杯
  • 生クリーム(冷凍):写真のもの3個
  • 砂糖:適宜

ポイントは生クリームを絞り袋に入れて出したものを冷凍しておくこと。やり方はこちら!

作り方

STEP1:コーヒーを淹れる

コーヒーを1杯分淹れておきます。

今回はネスプレッソでコーヒーを淹れましたが、ドリップパックやインスタントでも構いません。

STEP2:生クリームを入れる

そこに冷凍しておいたホイップ生クリームを3個投入します。

STEP3:完成!

好みで砂糖を入れて飲みます。

混ぜると生クリームが溶けていくのでクリーミーです。

生クリームは絞って冷凍庫にストック

このポイントは生クリームを冷凍しておくことです。筆者はお菓子づくりで余ったら生クリームをホイップして冷凍しておきます。

冷凍なので、長期間保存できます。冷凍保存生クリームがあれば、いつでもウインナーコーヒーを飲むことができます。

みんなの感想

Twitter「モーメント」機能で、このレシピをつくってみた人たちの感想や参考になる情報をまとめました。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。