1. 料理
    2. 小松菜の甘酢漬けの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    小松菜の甘酢漬けの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    小松菜は炒めものや煮びたしにすることが多いのですが、酢の物にしても歯ごたえが良く美味しいですね。今回は簡単にできる「小松菜の甘酢漬け」の作り方を紹介しましょう。 ##材料 (2人分)

    • 小松菜 1/2束
    • 塩 適宜 甘酢の材料
    • 酢 大さじ3
    • 砂糖 大さじ1強
    • 塩 小さじ1/2
    • 出汁 大さじ1
    • 鷹の爪 1/2~1個

    「小松菜の甘酢漬け」の作り方

    STEP1: 小松菜を切る

    小松菜は根を切り根もとまでしっかり水で泥を洗い流してから、5cmくらいの長さに切ります。

    STEP2: 小松菜を茹でる

    鍋に湯をわかし塩ひとつまみを入れて、小松菜の茎の方を先に茹でます。(約1分)次に緑の葉の部分も加えて30秒ほどで火を止めます。

    水でさっと洗いザルにあげておきます。

    STEP3: 鷹の爪のタネを出す

    鷹の爪は調理ばさみなどで半分に切り、中のタネを出します。

    STEP4: 甘酢を作る

    調味料を混ぜて甘酢を作り、鷹の爪を輪切りにして入れます。

    STEP5: 小松菜を漬けこむ

    密封容器又はポリ袋に甘酢を入れて小松菜を漬けこみます。30分くらいで味がしみ込み、色も鮮やかに保てます。

    完成!

    器に盛り付ければ出来上がりです。

    おわりに

    さっと茹でて漬けこむので、漬物ほど長時間置く必要はありません。箸休めやお酒のおつまみにもおすすめですよ。是非お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人