1. 料理
    2. 自家製高野豆腐と油揚げの煮物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自家製高野豆腐と油揚げの煮物の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    保存の利く高野豆腐は、常備しておきたい保存食ですよね。

    また、高野豆腐は自宅でも簡単に作れ、冷凍庫で保存が出来るので、便利な食材でもあります。

    今回は、自家製高野豆腐を使った簡単な高野豆腐と油揚げの煮物の作り方をご紹介いたします。

    材料 (3~4人分)

    • 冷凍した豆腐:1丁
    • 小揚げ:2枚
    • めんつゆ(3倍濃縮):大2
    • みりん:大2
    • 水:カップ1
    お豆腐の冷凍の仕方はこちらを参考になさって下さい。
    豆腐を冷凍保存する方法

    作り方

    STEP1:豆腐を切る

    冷凍した豆腐を前日か、レンジの解凍コースで解凍し、水気をよく切ったら食べやすい大きさに切ります。

    STEP2:油揚げを切る

    キッチンペーパーを濡らし、油揚げを包んだら、レンジ500Wで2枚で1分加熱し、キッチンペーパーを軽く押さえ油分をキッチンペーパーに吸わせます。

    油揚げを食べやすい大きさに切ります。

    STEP3:豆腐を煮る

    鍋かフライパンに水、めんつゆ、みりんを入れて煮立たせ、切った高野豆腐を入れて中火~弱火3分ほど煮る。

    STEP4:油揚げを入れる

    油揚げを入れて、更に中火~弱火で5分煮て、豆腐と油揚げに味が染みたら完成です。

    完成!

    汁気は飛ばさないで、煮浸しのようにして食べます。汁気を飛ばしてもどちらでも良いですよ。

    薄味なので、濃い目がお好きな方はめんつゆの量を増やして作って下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人