\ フォローしてね /

名古屋飯!台湾ラーメンの作り方

東海地方で台湾ラーメンと言われていますが、実は台湾にはありません。

名古屋の台湾料理店店長が担仔麺を作ろうとしたとき、日本で香菜が手に入らないため、替わりに唐辛子で辛味を追加したのが始まりとされています。

それでは名古屋飯である台湾ラーメンの作り方をご紹介します。

材料 (1人分)

  • 中華麺(醤油スープ付き)    1食
  • 挽肉              30g
  • 豆板醤             小さじ1/2
  • テンメン醤           小さじ1/2
  • 薬味ネギ            1本
  • 乾燥ニンニク          少々
  • ごま油             少々
薬味ネギはニラでもかまいません。

-

-

名古屋飯!台湾ラーメンの作り方

STEP1:

薬味ネギは4cmぐらいの長さに切ります。

STEP2:

フライパンにごま油、乾燥ニンニク、豆板醤、テンメン醤を入れ、弱火で炒めます。

STEP3:

薬味ネギ、挽肉を入れて炒めます。

STEP4:

丼にラーメンスープを入れ、お湯を注ぎます。

STEP5:

鍋に大目のお湯を沸かし、麺を茹でます。

完成!

丼に麺と炒めた挽肉を入れて完成です。

終わりに

お店の台湾ラーメンは少し辛いので、今回のレシピは辛さ控えめで作ってあります。辛いのがお好きな方は、豆板醤の量を増やして調整ください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。