\ フォローしてね /

豚肉よりも経済的!チキンカツ丼

カツ丼を鶏胸肉で作ったらおいしいかも!そう思って作ってみたチキンカツ丼はなかなかイケる味でした。ボリュームもあるし、主人も子供も大満足。市販の麺つゆで作るから味は保証付き。鶏胸肉は安いので家計も大助かり。筆者も大満足の一品です。

ではここでは鶏胸肉を使ったチキンカツ丼の作り方を紹介します。

材料 (4人分)

  • 鶏胸肉2枚
  • 卵5個
  • 玉ねぎ1個
  • 市販の麺つゆ50cc
  • 水300cc
  • 小麦粉適宜
  • パン粉適宜

チキンカツ丼の作り方

STEP1: 鶏胸肉の下ごしらえ

  • 鶏胸肉を開いて厚さを均一にします。
  • 包丁の背でたたきます。
  • 四等分に切り、4枚の鶏胸肉にします。

STEP2:玉ねぎを切る

玉ねぎは半分に切り、5㎜程度の幅に切っていきます。

STEP3:玉ねぎを麺つゆで煮込む

玉ねぎを麺つゆで煮込み、味を染み込ませたら火を消します。

STEP4:鶏胸肉に衣をつける

卵1個分の溶き卵を用意します。STEP3をしている間に、鶏胸肉に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけていきます。

このような配置でお皿を置くと、粉や卵をこぼさずにすみやかに衣をつけることができます。

STEP5:鶏胸肉を揚げる

170℃から180℃くらいの油で鶏胸肉を揚げます。揚げたらチキンカツを4から5等分に切ります。

STEP6:玉ねぎ、麺つゆの残り汁とチキンカツを煮る

STEP3の鍋を煮立たせます。

その中に揚げたチキンカツを入れ、卵をほぐしいれて完成です。

卵を入れたらすぐに火を止めると卵が半熟でおいしくできあがります。

完成!

あつあつのごはんの上にかけて完成です。

おわりに

ここでは、4人前4個の卵で作る方法を紹介していますが、卵は2個でも作ることができます。

4人前なので4等分にして作るのが一般的ですが、手間を省くために4人前を一度に作ることも可能です。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。