1. 料理
    2. 時間差の揚げ時間が決め手。シンプルおつまみ「揚げシューマイ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    時間差の揚げ時間が決め手。シンプルおつまみ「揚げシューマイ」の作り方

    冷凍シューマイは蒸すだけでなく、揚げてもおいしいんです。衣がカリっとなった「揚げシューマイ」の作り方を紹介します。

    材料(1袋分)

    • かにシューマイ:1袋(12個入り)
    • 揚げ油:適宜

    「揚げシューマイ」の作り方

    STEP1:片面から揚げる

    フライパンに半分くらいシューマイがつかるくらいの油を180度に熱し、冷凍シューマイを5分ほど焼き上げします。

    テフロン加工されているフライパンは、温度によっては加工にダメージを与える可能性があるので揚げ物調理への使用は推奨しません。

    焼き揚げにするので、油の量はそれほど必要ありません。

    冷凍のまま入れてOKです。食品に霜がついていると油ハネの原因となり危険です。適宜払って油に入れるようにしてください。

    STEP2:もう片面も揚げる

    5分経過したら反対にして、今度は3分焼き揚げます。

    底はきつね色にカリっと。表面は火を通すため3分で適度に焼き揚げるのがポイントです。

    STEP3:完成!

    両面焼けたら、お皿に盛って完成です。

    ビール泥棒の完成です

    表面はカリッと、中はふわっとした揚げシューマイができあがりました。普段は蒸しているという人は食感が変わる揚げシューマイにもぜひ挑戦してみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人