1. 料理
    2. ご飯がすすむ!キムチ入り春巻きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ご飯がすすむ!キムチ入り春巻きの作り方

    春巻きに入れる具もいろいろありますが、今回はキムチのピリッとした辛さがおいしい「キムチ入り春巻き」の作り方を説明します。

    材料 (3~4人分)

    • 白菜キムチ 70g
    • 鶏ひき肉 200g
    • にら 1束
    • 春巻きの皮 10枚
    • しょうゆ 小さじ2
    • 砂糖 小さじ1
    • 酒 大さじ1
    • サラダ油 大さじ1
    • 片栗粉 大さじ1
    • 揚げ油 適量

    キムチ入り餃子の作り方

    STEP1:野菜とひき肉を炒める

    フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉→キャベツ→にらの順番に炒めます。

    STEP2:キムチを入れ、味つけをする

    キムチを入れ、混ぜ合わせたら軽く炒めたら、しょうゆ、酒、砂糖を入れて味つけをします。

    STEP3:片栗粉でとろみをつける

    片栗粉に同量の水を入れ溶いたら、フライパンの全体に回し入れとろみをつけ、冷ましておきます。

    STEP4:春巻きの皮で具を包む

    冷ました具を10等分にして、春巻きの皮で1つ分の具を巻きます。

    巻き終わりは、片栗粉を水で溶いたものをつけます。

    STEP5:油で揚げる

    180℃の油できつね色に揚げます。

    完成!

    お皿に盛りつけたら完成です。

    夕ご飯のメインディッシュにも良いですし、冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもGoodです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人