\ フォローしてね /

超簡単!子供も喜ぶお弁当おかず、ピーマンの焼きお浸しの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ピーマンを使ったあと1品ほしいときの料理です。苦みが消えるので子供でも食べてくれますし、お弁当の彩りにも便利です。

材料(2人分)

  • ピーマン:中5個

  • ごま油:小さじ1

  • 酒:大さじ1

  • 市販の顆粒だしの元:小さじ1

  • しょう油:小さじ1

  • 粉カツオ節:小さじ1

  • 白ごま:少々

作り方

STEP1 ピーマンを切る

ピーマンを食べやすい大きさに切ります。

STEP2 炒める

熱したフライパンにごま油をひき、中火でピーマンを軽く焦げ目がつくくらいまで炒めます。

STEP3 味付け

酒に市販の顆粒だしの元を溶いたものを入れて少し炒めると、ピーマンがしんなりします。しょう油をフライパンの淵から回し入れ火を止めてから、粉かつお節をまぶします。

粉かつお節をまぶすと、他の調味料がよくからまり、少量でもしっかりとした味付けになります。

STEP4 盛り付け

ぱらぱらっと白ごまを振りかけます。

おわりに

ピーマンだけなのにシンプルでおいしい、おすすめレシピです。ぜひお試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。