\ フォローしてね /

絶対おいしいペペロンチーノの作り方

はじめに

元イタリアンコックの夫から教わったペペロンチーノです。

材料 (1人分)

  • パスタ (150g)
  • にんにく (2かけ)
  • 鷹の爪 (1本)
  • 塩 (適量)
  • オリーブオイル (大さじ3)

あると便利な道具

  • お玉
  • トング
  • タイマー
  • ヘラ

絶対おいしいペペロンチーノの作り方

STEP1: 下準備

にんにくのみじん切りは、同じように火が通るように、できるだけ同じ大きさにみじん切りにします。

鷹の爪は、中の種を出します。

にんにくのみじん切りの大きさがまばらだと、焦げたにんにくが出てきて、苦みが出てしまいます。

STEP2: ソースを作ります

フライパンにオリーブオイルを入れて、みじん切りにしたにんにくを弱火で炒めます。

弱火でじっくりと焦げる手前まで炒めます。

鷹の爪を入れ、塩を一つまみ入れ味付けをし火を止めます。

この時点でほぼ味を決めます。薄めの味付けでOKです。

STEP3: 炒め具合チェック

画像ではわかりにくいですが、左の色が理想的な炒め具合で、右は焦げすぎで苦みの素です。じっくりと焦げないように炒めます。一番重要です。

STEP4:パスタを茹でます。

2~2,5mLのたっぷりのお湯を沸かして、塩大さじ1を入れます。けっこう辛めの茹で汁になっています。

パスタの茹で時間より1分程度短めに茹でます。タイマーを1分短めに入れておくをよいと思います。

茹で汁はパスタを絡める時に使いますので、茶碗1杯ぐらい取っておいてください。鍋から直接トングでフライパンにパスタを移す場合は、鍋の茹で汁を捨てないようにしてください。

STEP5: パスタをソースとからめます

パスタのタイマーが鳴ったら、フライパンを再度火にかけます。

温まったら、先程作ったソースにパスタの茹で汁をお玉半分ぐらいを入れます。味見をしてOKなら、パスタを入れてソースとからめます。

味見を繰り返しているうちに塩辛い味付けになっているので、ちょっと味が足りないくらいで、ちょうどいい味になると思います。

ソースと絡めて完成です。

完成!

茹で汁の代わりに、白ワインのボトルの先を指で押さえて一回ふりかけるのもおいしいです。白ワインの場合はしっかりとアルコールを飛ばしてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。