1. 料理
    2. ほうれん草の下ごしらえの方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ほうれん草の下ごしらえの方法

    はじめに

    下ごしらえをしておくと、お味噌汁やうどんの具などに便利です。

    材料 

    • ほうれん草
    • 塩 (小さじ1/2~)
    • ラップ
    • ペーパータオルまたは、布巾

    ほうれん草の下ごしらえの方法

    STEP1: ほうれん草を洗います

    ほうれん草の根元は砂や、粉がふいているモノもあるので特にキレイに洗います。

    STEP2: ほうれん草を茹でます

    鍋にたっぷり(1,5~2mL)ぐらいのお湯を沸かして、塩を(小さじ1/2~1)を入れます。

    ほうれん草の葉の部分を持ち、茎の部分だけ30秒ぐらい茹でます。

    火を止めて、葉の部分も全部鍋に入れて30秒ぐらいそのまま余熱で茹でます。

    STEP3: ざるに上げ、冷水で〆ます

    ほうれん草をざるに上げて、軽く冷水で荒熱を取ります。

    さらに氷水で〆ます。

    STEP4: 水分を絞ります

    まずは、手でほうれん草の余分の水分を絞ります。

    さらにペーパータオルか布巾で余分な水分を吸い取ります。

    STEP5: カットします

    1度に使いたい分量で束にしてから、カットします。

    STEP6: 保存します

    ラップで包んで小分けにし、冷蔵庫か冷凍庫で保存します。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人