1. 料理
    2. ミネストローネの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ミネストローネの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    野菜がたっぷり摂れるミネストローネスープの作り方です。

    材料

    • トマト缶 (1缶)
    • にんにく (1~2かけ)
    • ベーコン (1~2枚)画像は分厚いベーコンを使用
    • キャベツ (1/8個)
    • ニンジン (1/2本)
    • 玉ねぎ (1/4個)
    • じゃがいも (1個)
    • ピーマン (1個)
    • しめじ (1/2株)
    • オリーブオイル (大さじ2)
    • 塩 (適量)
    • コショウ (適量)
    • 固形ブイヨン (4~5個)
    • 水 (750cc)
    ナス、ズッキーニ、豆の水煮など、野菜は好きなモノを入れてください。

    ミネストローネの作り方

    STEP1: 野菜をカットします。

    にんにくはみじん切りに、ベーコンは1cm四方にカットします。

    その他の野菜も1cm四方にカットします。

    STEP2: 炒めます。

    鍋を温めオリーブオイルでにんにくのみじん切りを弱火で炒めます。

    にんにくが色が付いてきたらベーコンを入れてさらに弱火で炒めます。

    最後にその他の野菜をにんにくベーコン炒めと絡めるように弱火で軽く炒めます。

    STEP3: 蒸し焼きにします。

    炒めた野菜に塩小さじ1をふりかけ(混ぜない)、トマト缶を入れて蓋をします。

    塩をふったあと野菜と混ぜてしまうと、鍋の下の方の野菜が焦げやすいので混ぜません。

    火は弱火で、蓋をしたまま10~15分ぐらい水分が出てくるまで蒸し焼きします。

    塩をふったことで、こんな感じに野菜の水分がでてきます。

    STEP4: 味付けをします。

    水750ccを入れて、固形ブイヨンを4~5個、塩、コショウで味を整えて、30分以上煮込んで完成です。

    最後に

    時間が許す限り弱火で煮込んだ方が美味しくなります。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人