\ フォローしてね /

初心者でも簡単!ピーラーの使い方

ピーラーは野菜や果物の皮を簡単に剥くことのできる皮剥き器です。料理の下準備がとても早くなりとても便利です。ジャガイモやにんじん、だいこんなどの皮むきに最適です。

ポテトサラダやコロッケなどたくさんジャガイモを使うとき、ひとつひとつ包丁で皮むきしているととても時間がかかりますよね。ピーラーを使えば、ジャガイモの皮むきがひとつ30秒くらいでできちゃいます。

刃がついていますから正しく使わないと手を切って怪我をします。

ここではピーラーの基本的な使い方を紹介します。

用意するもの

  • ピーラー  「T型」または「I型」のピーラー
  • にんじん、じゃがいも
  • まな板

にんじんの場合

Step 1 野菜はまな板の上

にんじんは手に持たないでまな板の上に横向きにのせます。

Step 2 皮を剥く

にんじんを手で押さえ、力をいれずにピーラーを横に動かしましょう。

簡単ににんじんの皮が剥けます。

ピーラーを横に動かすことで均等に薄く剥けます。

ジャガイモの場合

Step 1 芽をとる

Step 2 まな板の上にのせ皮を剥く

まな板の上にジャガイモをのせて右半分から先に剥きます。

Step 3

向きを変えて残りの半分を剥きましょう。

Step 4 完成

きれいに早く皮が剥けました。

おわりに

にんじん、だいこんなどの表面がスムーズな野菜は剥き易いので、初心者向き。

じゃがいもは凸凹しているので、慣れていないとやりにくいかもしれませんね。

「かわむき器」だけでなく「削り器」や「スライス器」として利用すれば料理の下準備が楽になりますよ。

包丁のように研ぐことが出来ません。切れが悪くなったら買い替えをお奨めします。

(photo by http://www.ashinari.com/2009/06/28-023265.php)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。