\ フォローしてね /

甘くて美味しいおやつ!干しいもの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

干しいもの作り方をご紹介します。自然の味で、食物繊維もたっぷりのおやつです。

さつまいもの大量消費もできて長持ちするのでとっても便利です。

用意するもの

  • さつまいも:適量
  • 塩:ひとつまみ
  • 圧力鍋
  • 干し網(ざるでもOK)

干しいもの作り方

STEP1:さつまいもを洗い、鍋に入れる

さつまいもの汚れを洗い、端の部分や傷の部分は切り落としてください。洗った芋は圧力鍋に入れていきます。

水加減は鍋の半分くらいです。芋が全部水につかってなくても大丈夫です。

STEP2:塩を入れる

塩をひとつまみ入れ、圧力鍋の蓋をして火にかけます。加圧は5分程度です。

芋が細い場合は3分程度で大丈夫でしょう。

STEP3:皮をむく

茹であがったら皮をむきます。手間はかかりますが、食感が良くなるのでむく方がおすすめです。

STEP4:天日に干す

干し網に入れて、風通しの良いところで干してください。干し加減はお好みですが、2日程度干すとやわらかめ、3日以上干すとかために仕上がります。

雨に当たらないように注意し、夜は室内に移動させてください。

手作りの素朴な味なので、食べるとほっこりできそうですね。自分好みの柔らかさに干してみてください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。