1. 料理
    2. 秋の実りで冷え対策!柿しょうが湯の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    秋の実りで冷え対策!柿しょうが湯の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    追熟がかなり進み、痛む寸前の柔らかくなった柿。そのまま食べるには見た目と食感が悪いので、甘さを生かして柿しょうが湯にしてみました。味も香りもとても良く、体がポカポカ温まってオススメです!

    材料 (1人分)

    • しょうがシロップ:小さじ1(すりおろした生姜とハチミツでもOK)
    • 柔らかくなった柿:1個
    • お湯:150cc
    購入後数日がすぎて、表面が赤く熟れた柔らかい柿をご使用下さい

    柿しょうが湯の作り方

    STEP1:

    柿を縦半分に切り、ヘタの部分を取り除きます。

    STEP2:

    スプーンで柿の中身をカップに移します。その際に柿の種を抜きます。

    STEP3:

    カップにしょうがシロップを入れます。

    完成!

    お湯を入れてかき混ぜれば完成です。

    しょうがと柿を使った和菓子があるように、古くから日本人に馴染み深い味の組み合わせで相性が良く、かなり美味しいですよ。お試しあれ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人