\ フォローしてね /

意外と美味しい組み合わせ「ひじきとしらすの卵焼き」の作り方

この卵焼きは、卵3個で作っておいて1切れずつ食事の度に食べることができるのでよく作ります。

一気に食べるのではなく、ちょこちょこ食べる感覚で食べるのがおすすめです。

材料 (卵3個分)

  • 卵 3個
  • 乾燥米ひじき 大さじ1
  • 釜揚げしらす 20g
  • めんつゆ(3倍濃縮) 小さじ1/2
釜揚げしらすは、イオンのPB商品トップバリュの20g×2個の1個分を使っています。
めんつゆは塩分なので、あまり多めにならないように気をつけます。

「ひじきとしらすの卵焼き」の作り方

STEP1:卵を溶く

卵3個分を容器に入れて溶いておきます。

STEP2:具を混ぜる

乾燥米ひじきはそのまま、釜揚げしらすもそのまま卵液に入れます。

ひじきは、焼いているうち、冷めるうちに戻るので水で戻す手間を省いています。すぐ食べるときには水で戻しておくといいでしょう。

STEP3:卵を焼く

フライパンに油をひき、卵を1/3の量を入れて焼きます。

焼けたら片方に寄せます。

STEP4:卵液を加えていく

さらに1/3を入れて同じように焼きます。

最後に残りの1/3の卵液も入れて焼きます。

STEP5:切る

これを丸ごと食べると卵3個分なので、1回に食べるとなると栄養過多になってしまいます。

そのため、4等分に切って、盛り付けて完成です。

STEP6:完成!

卵焼きができました。1気に食べず、1切れずつ食べるのがおすすめです。

普段はあまり入れない材料ですが、食べてみると美味しいですよ。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。