\ フォローしてね /

ひんやり爽やか!ざるきしめんの作り方

名古屋では夏の暑いときに「ざるきしめん」を楽しみことがあります。幅の広い麺ですが薄いので、冷たくすると独特の食感が楽しめます。

それではひんやり爽やかなざるきしめんの作り方をご紹介します。

材料 (1人分)

  • ゆできしめん      1玉
  • 追い鰹つゆ       100cc
  • 水           100cc
  • 塩           少々
  • きざみ海苔       お好みで
  • おろし生姜       お好みで

ひんやり爽やか!ざるきしめんの作り方

STEP1:

鍋にお湯を沸かし、麺の下味用に塩を一つまみ入れます。

STEP2:

鍋に麺を入れます。茹で時間は再沸騰後1分間です。

STEP3:

茹で上がった麺をザルに上げ、流水で洗います。

STEP4:

追い鰹つゆと水を混ぜて、つけ汁を作ります。

完成!

麺とつゆを器に移し、薬味の海苔と生姜を添えて完成です。

終わりに

生姜ではなく山葵を添える家庭もあるようですが、一般的には生姜を添えるようです。

また寒い冬場でも、温かくした部屋の中で食べる冷たい麺が美味しいです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。