1. 料理
    2. レンジで簡単!素朴でシンプルなかぼちゃ餡の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    レンジで簡単!素朴でシンプルなかぼちゃ餡の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    かぼちゃそのものの旨みを生かした、素朴なかぼちゃ餡の作り方をご紹介いたします。

    材料 (正味400g分)

    • かぼちゃ:約半分
    • 砂糖:50~60g
    • みりん:大1

    作り方

    STEP1:かぼちゃのワタを取り除いて切る

    かぼちゃのワタはスプーンで取り除き、適当な大きさに切ったら耐熱容器に入れます。

    STEP2:かぼちゃをレンジで加熱する

    ラップまたは蓋をして、レンジ500Wでかぼちゃを5~6分加熱し、フォークなどで火が通った事を確認したら実と皮を分けておきます。

    スプーンを使うとやりやすいです。

    STEP3:かぼちゃをマッシュし、皮はみじん切りにする

    かぼちゃの実と砂糖、みりんをボールなどに入れてマッシャーでマッシュします。

    皮はみじん切りにしておきます。

    STEP4:実と皮をマッシュする

    みじん切りにした皮をSTEP3でマッシュしたかぼちゃの実に入れて、更にマッシュしていきます。

    この作り方では、少しかぼちゃのつぶつぶ感が残りますので、なめらかな餡をお作りになりたい方は裏ごしして下さい。

    STEP5:レンジで加熱し水分を飛ばす

    レンジで加熱し、かぼちゃ餡の水分を飛ばしていきます。

    レンジ500Wで2~3分加熱したら、餡を混ぜます。この後1~2分加熱し餡を混ぜるの作業を水分が飛ぶまで繰り返します。

    水分が飛んだら完成です。今回は合計10分加熱しました。

    かぼちゃの水分によって加熱時間が異なります。

    完成!

    かぼちゃ餡の完成です!甘さはお好みで調節して下さい。

    おまんじゅうにしたり、パンにはさめたり、ケーキの材料にしたり…和菓子にも洋菓子にも合いますよ。大量に作って冷凍保存も可能ですので、ぜひ作ってみて下さいね。

    冷凍保存する際は、使い切る量ごとにフリーザーバッグに入れて冷凍し、1ヵ月以内に使い切ります。解凍の仕方は自然解凍で、水分が出たらレンジで加熱し水分を再度飛ばしてご使用いただけます。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人