\ フォローしてね /

トマトの湯むき&直火むきの方法

このライフレシピのもくじたたむ

トマトソースを作る時やトマトの炒めものを作る時、皮付きのままにすると舌触りが悪くなりますね。でも皮をむくのは面倒。面倒だからそのまま使っているという方におススメなのが、湯むきトマト簡単な方法を二つご紹介します。

方法その1:湯むき

準備するもの

  • トマト
  • 包丁
  • 熱湯
  • 冷水

STEP1: 上に切れめを入れる

水洗いしたトマトの上の部分に少し包丁で切れめを入れます。小さく十字に入れておくと後でむき易いですよ。ヘタはそのままにしておきます。

STEP2: 熱湯につける

鍋に湯をわかしてトマトをヘタを下にしてつけます。下の部分は皮がしっかりついているのでまず底につける為です。ほんの数秒で切れめから皮がはじけます。

STEP3: 冷水につける

すぐに冷水につけて冷やします。

STEP4:皮をむく

後はスルッと皮を取るだけです。

この方法はお湯をわかす手間が面倒ですが、失敗なくできます。身離れの良いトマトならヤカンでお湯をわかしてかけるだけでもむけますよ。

方法その2:直火むき

準備するもの

  • トマト
  • フォーク
  • 冷水

STEP1: フォークを突き刺す

洗ったトマトのヘタの固い部分にフォークを突き刺します。

STEP2: ガスコンロで炙る

ガスコンロの直火で炙ります。同じ場所ばかりすると焦げるので、フォークをまわしながら加熱します。

完熟のトマトはまわしているうちにトマトが抜け落ちる場合があります。フォークを下向きにしないように上手く動かして下さい。ヤケドにはくれぐれも注意しましょう。

皮がはじけて割れ目ができたらOKです。

STEP3:冷水につける

そのまま冷水につけます。

STEP4:皮をむく

こちらもスルッと簡単にむけますよ。

手間要らずですぐにできるのがこちらの方法。ただし慣れないうちはトマトを落としたり、少し焦がしたりすることもあります。

完成!

どちらの方法でも仕上がりは同じ。きれいに皮むきができますよ。是非お試し下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。