1. 料理
    2. ルクルーゼで作る「豚もつの味噌煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ルクルーゼで作る「豚もつの味噌煮」の作り方

    はじめに

    豚もつをルクルーゼでことこと煮ると、とっても柔らかくなります。名古屋ではもつを味噌で煮ることが多いのですが、著者も味噌を入れて煮ます。

    好みで少し薄味にした「豚もつの味噌煮」の作り方を紹介します。

    材料 (2~3人分)

    • 豚ゆでホルモン 200g程度
    • 大根 1/2本
    • 水 あわせて400ml
    • うどんスープ 1袋
    • あわせ味噌 大さじ2
    • いりごま(なくても) 少々
    うどんスープを使って、下味をつけました。かつおだしでも構いません。
    もつは茹でてあるものを使っています。茹でていないものなら、水で洗ってゆで時間をできるだけ長くとって調理してください。

    -

    -

    「豚もつの味噌煮」の作り方

    STEP1:大根を切る

    大根は2センチ程度の厚みに切り、皮を剥き、面取り(縁のとがった部分を削っておくこと)をします。1/2の半月切りにしておきます。

    STEP2:もつの下ゆで

    豚もつを茹でます。たっぷりのお湯(分量外)に入れ、30分弱火で下ゆでをします。

    この処理があることで、柔らかくなります。

    STEP3:茹でる

    もつのお湯を捨て、水300mlを入れます。

    うどんスープ、大根を入れて蓋をあけたまま30分茹でます。

    うどんスープは250mlに1袋ですが、加熱で水分がなくなることを見越して300mlの水を入れています。

    STEP4:味付けをする

    30分経過したら100mlの水を追加し、味噌をとき、更に30分加熱します。

    今度は蓋をして加熱します。

    完成!

    大根に火が通り、もつが柔らかくなったら完成です。

    大根にうどんスープともつの味がしみ込んだもつ煮です。時間をとればとるほどもつが柔らかくなります。

    おつまみに、ごはんのお供にぴったりのメニューです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人