\ フォローしてね /

ビールに合う!「ねぎといかのわた炒め」の作り方

はじめに

新鮮なするめいかを購入したら、シンプルなわた炒めにするのはどうでしょうか。いかのわたも使って、ほろ苦い味に仕上げています。

材料 (2人分)

  • するめいか 1はい
  • ねぎ 1/2本
  • ごま油 大さじ1
  • すりおろしにんにく 少々
  • 醤油 小さじ1/4
  • ブラックペッパー
わたもつかうので、するめいかは生のものでわたがついているものにしてください。

-

-

「ねぎといかのわた炒め」の作り方

STEP1:いかの下処理

いかは、身とわたに分けます。背骨も取っておきます。

左に見えている身の上にわたが入っています。取る時に手で潰さないように注意して取ります。

いかのげそ部分には塩(分量外)をすりこみ、吸盤を取ります。

STEP2:材料を切る

ねぎは斜め切りにし、いかは輪切りにします。げそは食べやすい大きさに切ります。

新鮮なするめいかは薄皮も食べられますが、気になる人は包丁でこすって取り除いてください。

STEP3:炒める

フライパンにごま油、すりおろしにんにくを入れ、

ねぎを入れます。

ねぎを先に炒めます。

STEP4:いかを炒める

1分ほど経過したらいかを入れます。

その時に一緒にわたも入れてください。

わたはそのまま入れて、後から取り出します。

STEP5:1分炒める

1分ほど炒めたらわたの色が他のいかに移ってきます。そうしたら、しょうゆをかけ、わた部分を取り除き完成です。

完成!

お皿に盛ったら上からブラックペッパーを少々ふりかけて食べます。

わたがいい具合にいかと絡んだ炒めものです。おつまみにぴったりで、わたのほろ苦さが大人の味です。ビールや焼酎に合います。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。