\ フォローしてね /

梅酒で簡単!さんまの梅酒煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

さんまといえば塩焼きか蒲焼が代表的ですが、たまには梅酒を使って煮るのはいかがでしょうか。短時間煮るだけでさっぱりしたごはんに合う煮ものができあがり!そんなさんまの梅酒煮の作り方を紹介します。

材料(3~4人分)

  • さんま…3尾
  • しょうが…1片
  • 梅酒…120ml
  • 水…80ml
  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • 酢…大さじ1/2
  • 梅酒の梅…3~4個
ここでは甘みの強めな自家製の梅酒を使っています。もし甘みの少ない梅酒を使われる場合は砂糖やみりんを加えて甘みを調節してみてください。

作り方

STEP1:さんまの下ごしらえをする

さんまは頭とはらわたを取り除いて、よく洗い水気をふき、3~4つに切り分けます。

STEP2:しょうがを切る

しょうがは皮をむいて薄切りにします。

STEP3:調味料を入れてあたためる

フライパンもしくは鍋に、切ったしょうが、梅酒、水、しょうゆ、お酢を入れて火にかけます。

STEP4:さんま、梅を加える

煮立ったらさんまを一切れずつ入れていき、梅酒の梅も入れます。

STEP5:煮る

ふたをして中火で5分、さんまをひっくりかえしてさらに5分煮ます。

完成!

できあがりです!器に梅の実やしょうがも一緒に盛り付けてどうぞ。

少し時間をおいてから食べると味がよくしみておいしいですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。