\ フォローしてね /

汚れない!洗い物を出さずに胡麻をする方法

胡麻をある程度たくさんすりたい時に、著者がいつも行っている洗い物を出さずに済む胡麻のすり方をご紹介いたします。

用意するもの

  • 胡麻
  • フリーザーバッグ
  • 麺棒

-

汚れない!洗い物を出さずに胡麻をする方法

STEP1

胡麻をフリーザーバッグに入れ、空気を抜いてチャックを閉めます。

STEP2

フリーザーバッグの上から、胡麻をつぶしていきます。

手前から奥へ、奥から手前へ麺棒を転がす作業を繰り返していきます。この時、少し体重を乗せるようにします。

STEP3

胡麻が細かくなってきました。引き続きすりつぶしていきます。

いい具合にすりつぶされました。

完成

この方法なら大量に胡麻をすりおろしたい時にも、大きめのフリーザーバッグを使えば周りを汚すことなく、簡単に胡麻をすりおろせます。

このままフリーザーバッグに茹でたほうれん草などを入れて、胡麻和えを作るなどすれば、お料理に使うボールなどの洗い物も最小限に抑えられるので一石二鳥ですよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。