\ フォローしてね /

火は使いません!竹輪で梅キュウリのくるん巻き

竹輪の真ん中に詰める竹輪キュウリは定番のおかずですが、竹輪を平にしキュウリと練り梅をのせて巻く「竹輪で梅キュウリのくるん巻きの作り方」を紹介します。

材料(1人分)

  • 竹輪・・・2本
  • キュウリ・・・1/4本
  • チューブの練り梅・・・適量
  • 爪楊枝・・・4本

竹輪で梅キュウリのくるん巻きの作り方

STEP1:竹輪に切込を入れる

竹輪に切り込みを入れます。

下まで切らないように気をつけましょう。

STEP2:キュウリを切る

キュウリは1cm角で長さ5cm位に切ります。

STEP3:練り梅をのせる

竹輪を開いてまな板にのせ、表(茶色の部分)にキュウリと練り梅をのせます。

STEP4:竹輪を巻く

STEP3を端っこから巻いていきます。巻き終わりの部分を2箇所爪楊枝で止めます。

出来るだけ端っこの部分を止めると竹輪が浮いてきずらいです。

完成!

STEP4の爪楊枝と爪楊枝の間を切り器に並べます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。