\ フォローしてね /

成形が楽しい!「チョコレート&シナモンのエピ」の作り方

はじめに

小麦の穂の形をした「エピ」。フランスパン生地があったら一度挑戦してみましょう。

ベーコンを入れたベーコンエピが王道ですが、こんな感じでチョコレートを入れこんだものもおいしいです。「チョコレート&シナモンのエピ」の作り方を紹介します。

材料 (2本分)

  • 準強力粉(フランスパン用) 150g
  • イースト 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 水 90ml
  • ホワイトチョコチップ 大さじ6程度
  • シナモン 大さじ2
ホワイトチョコチップはセリアで購入したお菓子材料です。

「チョコレート&シナモンのエピ」の作り方

STEP1:生地を作る

準強力粉、イースト、塩を混ぜます。

混ぜてから水を入れます。

STEP2:こねる

最初はシリコンへらで混ぜ、その後は手でひとまとまりになるまでこねます。

ひとまとまりになったら、蓋をして室温で20分置いておきます。

STEP3:こねる

20分後、こね台に出して小麦粉の質感がなくなるまで5分程度こねます。

滑らかになったらボウルに入れて蓋をし、冷蔵庫の中で最低3時間程度置いて発酵させます。

急いでいる時は室温でもいいですが、冷蔵庫で発酵させると滑らかな生地になります。

STEP4:成形1

発酵した生地を2分割します。

めん棒を使い、縦長の長方形にします。

ホワイトチョコチップ、シナモンを乗せ、

縁からくるくると巻きます。綴じ目は下にしてオーブンに移し替える。

STEP5:成形2

キッチンばさみを使い、エピの形にします。

写真のように、はさみで穂の形を切ります。

穂は交互に倒れるようにして作っていきます。

かろうじてつながっているくらいまで大胆に切れ込みを入れるのがポイントです。

2本ともエピの形にします。

STEP6:焼成

オーブンレンジ、石窯スチームコースのフランスパンコースを選び、オーブントレイに水を入れて焼成します。(230度10分加熱で予熱段階から入れました。)

焦げ目がついていい色になったら完成です。

完成!

焼き上がり直後はチョコレートがとけているので、冷めるのを待って盛り付けをします。

溶けたチョコが固まったところもおいしいエピが焼きあがりました。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。