\ フォローしてね /

「手羽元のマスタードはちみつグリル」の作り方

はじめに

漬けこんで焼くだけの簡単料理が好きです。これもそんな料理ですが、手がかかっているように見えるのがいいところ。

そんな「手羽元のマスタードはちみつグリル」の作り方を紹介します。

材料 (2人分)

  • 手羽元 4本程度
  • はちみつ 大さじ1
  • 粒マスタード 大さじ1
粒マスタードはマイユの商品を使っています。

「手羽元のマスタードはちみつグリル」の作り方

STEP1:漬けこむ

密封袋に粒マスタードとはちみつを入れ、封をして揉みこんで漬けこみます。

冷蔵庫に1時間以上入れておき、味をしみ込ませます。

STEP2:焼く

漬けこんだものはこんな感じです。

耐熱容器に入れ、オーブントースター750Wで10分加熱します。

普段使っているものよりも高温で焼いてください。
漬けこんだマスタードはちみつ液もおいしいので、耐熱容器に一緒に入れます。

焦げ目がほんのりついたら完成です。

完成!

マスタードのおかげで風味のいい味になり、はちみつのおかげで甘く食べやすい味の手羽元になっています。

手羽元は照り焼き味の醤油ベースの味で味付けをすることが多いのですが、気分を変えたい時にマスタードはちみつの味が重宝します。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。