1. 料理
    2. キャベツのゆかりあえの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    キャベツのゆかりあえの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    とても簡単に作れて、お漬物感覚でぱりぱり食べられる一品を紹介したいと思います。レンジでちょっと温めて食べても美味しいですよ。食卓やお弁当の野菜におすすめです。

    材料

    • キャベツ 1/3~1/2個
    • ゆかり(紫蘇ふりかけ) 大さじ2~3杯

    作り方

    STEP1 キャベツを切る

    キャベツをひと口大に切り、蒸し器に入れます。

    STEP2 キャベツを蒸す

    キャベツを4~5分蒸します。キャベツがしんなりすればOKです。

    STEP3 キャベツを絞る

    蒸し上がったキャベツを触れる程度まで冷まし、ぎゅっと絞ってボウルに入れます。全部絞れたら、ゆかりをかけてください。

    キャベツが表面だけ冷めても、中が熱いと火傷します。量が多い場合は全体がさめたのを確認してから絞りましょう。

    STEP4 完成

    ゆかりをまんべんなくまぶしたら完成です。

    終わりに

    筆者の住んでいる地域では、これが給食にも出されています。非常に簡単なメニューですが、キャベツの甘みとゆかりの塩味のバランスが良くて美味しいです。ぜひどうぞ。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人