1. 料理
    2. ひじき入り鶏つくねの照り焼き温玉乗せの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひじき入り鶏つくねの照り焼き温玉乗せの作り方

    このレシピの生い立ち・おすすめ理由

    鶏つくねは照り焼きにすると美味しいですね。今回は「ひじき入り鶏つくねの照り焼き温玉乗せ」を紹介します。少しアレンジするといつものつくねもちょっと豪華になりますよ。

    材料 (2人分)

    • 鶏ミンチ 200g
    • 乾燥ひじき 3g
    • 人参 30g
    • 細ネギ 3本
    • しょうが 少々(予めおろしておく)
    • 卵 2個
    • 片栗粉 大さじ1
    • 酒 小さじ2
    • しょう油 大さじ1/2
    • 塩 小さじ1
    • サラダ油 適宜

    たれの材料

    • 砂糖 小さじ 1
    • みりん 大さじ2
    • しょう油 大さじ2
    • 出汁 大さじ1

    「ひじき入り鶏つくねの照り焼き温玉乗せ」の作り方

    STEP1: 人参、細ネギを刻む

    人参は皮をむき、みじん切りにします。細ネギは細かく輪切りにし先の部分は少しだけトッピング用に別にしておきます。

    STEP2: ひじきをもどす

    ひじきは水でもどしておきます。

    STEP3: つくねを作る

    ボールに鶏ミンチ、人参、細ネギ、水気を切ったひじきと調味料をすべて入れ、手でよく混ぜます。

    タネを6等分くらいにして、手で丸めてから少しつぶして平たくしておきます。

    手にくっつく場合は手にサラダ油をつけると丸めやすくなります。

    STEP4: つくねを焼く

    サラダ油を薄く敷いたフライパンにつくねを並べます。焦げ目がついたら裏返し弱火にしてじっくり中まで火を通します。

    STEP5: たれをからめる

    中まで焼けたら予め混ぜておいたたれを流しいれます。

    両面返しながらフライパンを揺すりたれをからめます。

    STEP6: 温玉を作る

    電子レンジ可能な湯呑茶碗などに卵を入れ、水を大さじ2ほど加えます。レンジで50秒加熱します。卵の様子を見て必要なら10秒ほど追加します。白身が固まり黄身が半熟くらいが丁度良いですね。ヤケドに注意して水は捨てて下さい。

    1分以上加熱すると爆発の恐れがあります。少しずつ様子を見ながら行ってください。

    完成!

    器に鶏つくねを並べて温玉を乗せ、フライパンに残ったたれをかけます。細ネギを散らせば出来上がりです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人