\ フォローしてね /

フランスパン生地で作る「ナン」の作り方

はじめに

カレーを作ったので、ナンも焼きました。パン生地を応用したナンで、二次発酵も必要ないので手軽にできます。

そんなフランスパン生地で作る「ナン」の作り方を紹介します。

材料 (2人分)

  • 準強力粉(リスドオルを使用) 150g
  • バター 10g
  • ヨーグルト 80g(カップ1個)
  • 水 20ml
  • イースト 小さじ1/2
フランスパン用の準強力粉を使っています。ヨーグルト+水で100mlになるように作ります。

フランスパン生地で作る「ナン」の作り方

STEP1:粉を混ぜる

準強力粉、イーストを混ぜます。

泡立て器で全体を軽く混ぜておきます。

STEP2:ヨーグルト、水を混ぜる

ヨーグルト、水を入れて混ぜます。

STEP3:バターを入れて混ぜる

ある程度かたまりになってきたらバターを細かく切ったものを入れて混ぜます。

バターは混ぜにくいので、小さく切ったものを入れて混ぜます。

ひとかたまりになったら、乾かないように蓋をして室温で30分そのままにしておきます。

STEP4:こねる

30分後、こね台に置き、バターが全体に混ざるまでこねます。

手で小麦粉の感覚がなくなるまで5分ほどこねます。

STEP5:成形

2つに切り、めん棒で三角形に近い形に伸ばします。

ナンの形にします。

STEP6:焼く

油をしかないフライパンで両面を焼きます。

中火で片面を蓋をして4分、

裏返して中火で蓋をして2分焼いて完成です。

完成!

表面がパリッとしたナンが焼きあがりました。

カレーに添えていただきます。

焼きたてをカレーにつけて食べるとかなりおいしいです。冷めたら、温めなおして食べてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。