\ フォローしてね /

キュウリをたたいて割る方法

包丁でキュウリを切るよりもキュウリをたたいた方がドレッシングやたれに味がしみやすいキュウリをたたく方法をご紹介します。

用意するもの

  • きゅうり
  • まな板
  • 麺棒
  • タオル

キュウリをたたく(たたきつぶす)方法

STEP1:タオルを敷く

1番最初にタオルをひきます。これにより、上に置くまな板がずれにくくなりますし、マンションなど賃貸にお住まいの場合、下の階に響きにくくなります。

STEP2:濡らしたまな板を置く

(photo by りんごちゃん)

タオルの上にまな板を置くきます。ポイントは濡れたまな板を使うことです。まな板が濡れていることによって、きゅうりをたたくときに、きゅうりが飛び散りません。

まな板についた水に飛び散ったきゅうりがくっつき、飛び散らなくなります。

STEP3:キュウリをたたく

キュウリをまな板の上に置き、麺棒でたたきます。ポイントは、高く麺棒をあげないことです。

麺棒は低めにあげて、たたきます。高くあげすぎると音が響きます。低めでも力をあまり入れずに簡単にきゅうりをたたいてわることができます。

STEP4:出来上がり

これでキュウリを割ることができました。

おわりに

簡単に力を入れないできゅうりのたたく方法を明記しました。きゅうりをたたくだけなので写真のようにたたくのに時間が1分もかかっていません。

応用

たたいたきゅうり(1本)とキムチの素をまぜて、軽いおつまみを作ってみました。簡単かつ低予算でできるのでおすすめです。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。