\ フォローしてね /

鶏のからあげの残り物を冷凍保存する方法

何かと重宝する鶏のから揚げ。冷凍しておけば、あとからアレンジ料理に変身させることも可能です。

今回は、から揚げが残ってしまった時に便利な、から揚げを冷凍保存する方法をご紹介いたします。

用意するもの

  • 鶏のからあげ
  • ラップ
  • フリーザーバッグ

鶏のからあげの残り物を冷凍保存する方法

STEP1

冷めたから揚げをラップに包みます。酸化防止のため、空気を抜くようにして包みます。

STEP2

ラップに包んだ鶏のから揚げをフリーザーバッグに入れ、空気を抜いてチャックを閉めます。

STEP3

冷凍庫で急速冷凍し、冷凍保存します。金属トレーや冷凍庫の金属部分の上にのせると、短い時間で冷凍させることが可能です。

冷凍保存期間は、約2~3週間です。

解凍の仕方は、レンジで加熱した後、トースターやオーブンで少し焼くと、カリッとしたから揚げになります。

おわりに

鶏のから揚げは、そのままではなくとも様々なアレンジがきくお料理なので、冷凍保存しておくと大変便利です。

残り物ではなくても、冷凍保存しておけば食べたい時にさっと温めて食べられますし、お弁当にも活躍します。

まだ、鶏のから揚げの冷凍保存法を試したことのない方は、ぜひ試してみて下さいね。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。