\ フォローしてね /

インスタント焼きそばで作る「焼きそば丼」のレシピ

東日本では炭水化物をおかずにご飯を食べることに違和感があるようですが、これは全くの食わず嫌いです。しかも簡単で安くて美味しいのです。

それではインスタント焼きそばで作る焼きそば丼の作り方をご紹介します。

材料 (2人分)

  • インスタント焼きそば      2袋
  • ご飯              軽めに2膳
  • キャベツ            1/8個
  • ちくわ             1本
  • 魚肉ソーセージ         1本
  • 卵               2個
  • ソース             小さじ1
  • マヨネーズ           大さじ1

インスタント焼きそばで作る焼きそば丼の作り方

STEP1:

キャベツを千切りにします。

STEP2:

ちくわと魚肉ソーセージは斜め切りします。

STEP3:

フライパンに油を引き、弱火で目玉焼きを焼きます。

STEP4:

目玉焼きを皿に移し、そのままのフライパンでキャベツとちくわ、魚肉ソーセージを炒め、ソースで下味をつけます。

STEP5:

炒めた野菜を皿に移し、インスタント焼きそばを袋に記載されている手順で作成します。

STEP6:

焼きそばに付属のソースと炒めた野菜を加え、よく混ぜ合わせます。

完成!

ご飯の上に焼きそばと目玉焼きをのせ、マヨネーズをかけたら完成です。

終わりに

カップ焼きそばでも作成できますが、袋麺の焼きそばのほうがご飯に合うようです。具材も冷蔵庫にある残り野菜でOKですので、色々とアレンジしてみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。