\ フォローしてね /

超簡単!子供も大好き、半熟煮玉子の作り方

固ゆで玉子は黄身の食感がぱさぱさして、食べにくいですよね。

ここでは、玉子を半熟にゆでてたれに漬けるだけの、お手軽煮玉子レシピをご紹介します。

材料(2~3人前)

  • 玉子:1パック

  • 水:240cc

  • 醤油:120cc

  • 砂糖:大さじ2

  • かつおだしの元:小さじ1/2

  • だし昆布:1片(3㎝×5㎝くらい)

-

半熟煮玉子の作り方

STEP1:玉子をゆでる

沸騰させたお湯に、常温に戻しておいた玉子をお玉を使って静かに入れ、
7分間ゆでます。

強火でゆでると玉子にひびが入りますので、火加減は少しだけ弱めにします。

STEP2:殻をむく

ゆで上がったら冷水にとり、ヒビを全体に入れて、殻をむいていきます。

STEP3:たれに漬ける

タッパーなどに水、醤油、砂糖、かつおだしの元、だし昆布を入れよくかき混ぜ、玉子を漬けます。

付け合わせに冷蔵庫に余っている野菜を焼いたものを一緒に漬けこむと、栄養バランスの良い1品ができます。

合わせる野菜はなんでもいいのですが、ピーマン・シシトウ・かぼちゃ・パプリカといった緑黄色野菜か、エリンギ・シメジといったきのこ類がおいしいです。
今回はニンジンを合わせています。

STEP4:一晩寝かせる

キッチンペーパーで落としぶたをして、冷蔵庫で一晩寝かせます。丸一日はおいたほうが、味がしみ込んでおいしいです。

おわりに

残ったつけだれは、そのまま煮物に使い回しています。ぜひ一度お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。