\ フォローしてね /

スウェーデンの家庭料理、「ヤンソンさんの誘惑」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

スウェーデンの代表的な家庭料理、「ヤンソンさんの誘惑」の作り方を紹介します。

ちょっと変わった料理名ですが、なんでもヤンソン氏という実在した人物が菜食主義であるにもかかわらず、おいしそうなこの料理はついつい食べてしまった、という逸話からついた名前だそうです。

いわばアンチョビをつかったポテトグラタンという感じですが、普通のグラタンとは一味違う!ヤンソンさんも誘惑されたこの料理、簡単なのでぜひ一度ご賞味あれ。

材料(3~4人分)

  • じゃがいも…3個
  • 玉ねぎ…1個
  • アンチョビ…1瓶(10枚・固形量45g)
  • アンチョビ瓶の汁…適量
  • 生クリーム…1カップ
  • バター…適量
  • こしょう…適量
  • パン粉…適量

作り方

STEP1:じゃがいもと玉ねぎの下ごしらえをする

じゃがいもは1cm太さの棒状に切り、水にさっとさらしてザルにあけます。玉ねぎは薄切りにします。

STEP2:耐熱容器にバターを塗り材料を入れていく

耐熱容器にバターを薄く塗り、じゃがいも、玉ねぎ、小さくちぎったアンチョビ、こしょうの順に、すべて分量の1/2ずつ重ねていきます。

STEP3:もう一度重ねてパン粉をかける

その上に残りの材料をもう一度同じ順番で入れ、パン粉をかけます。

STEP4:生クリームとアンチョビの汁をかける

上から生クリームとアンチョビの汁を回し入れます。

STEP5:バターをのせる

小さくちぎったバターをところどころにのせます。

STEP6:アルミホイルをかぶせ、オーブンで焼く

アルミホイルをかぶせ竹串で穴をところどころ開け、200℃~220℃に温めたオーブンで焼きます。30分ほどたったらアルミホイルを外し、焼き色がつくまで焼きます。

完成!

こんがり焼けたらできあがりです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。