\ フォローしてね /

下腹部に集中的に効くトレーニング

このライフレシピのもくじたたむ

皆さんが普段行っている腹筋(体育の授業でやりましたよね)は、実は腹筋を効率的に使えていないんです。妙に首が疲れたり、肩が疲れたりしていませんか?だとしたら今すぐ新しい腹筋トレーニングに挑戦してみましょう!

用意するもの

  • 横になれるスペース(ヨガマットがあれば尚良し)

実際の手順

STEP1

仰向けに寝ます。そして両脚をまっすぐ伸ばしたまま床から浮かせます。

上げるのは本当に少し!床から踵が浮いて、拳一個分が入る位。慣れないうちは自分のつま先が見えるくらいの高さがいいでしょう。

STEP2

脚はそのままで10-20秒間保ちます。きっと下腹部辺りがプルプルしてくると思います。そのうち腹筋が熱くなってくるので、そうしたら次のステップへ!

この時、息をこらえると、血圧が上がってしまいます。

STEP3

上げたままキープしていた脚をゆっくりと下ろします。ゆっくりと下ろすととで、筋肉が使われるのでそのまますとんと落としてしまうよりも効果的になります。

実はゆっくりとした運動って、物凄く筋肉に負担がかかる方法なんです。下腹部もそうですが、太ももの前側にも効果的ですよ。

これをまずは10回を目標に頑張ってみましょう!

お腹が熱い感じがしたら、それはばっちり効いてる証拠ですよ!

おわりに

腹筋と言えば頭を上げる方法が多いですが、肩や首の力で誤魔化していることが殆どです。今回紹介したプログラムは特に下腹部に効きますので、お腹を触ってみて、筋肉が硬くなっているか確認しながら試してみてくださいね!

(photo by http://www.ashinari.com/2009/10/27-029871.php)

(イラスト by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。