1. 料理
    2. 具は3種類!もやし入り餃子の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    具は3種類!もやし入り餃子の作り方

    はじめに

    もやしとネギと豚ひき肉だけで作る「もやし入り餃子の作り方」を紹介します。あっさりして、食べやすい餃子ですよ!

    材料 (20個分)

    • 豚ひき肉・・・150g
    • もやし・・・1/2袋
    • 長ネギ・・・10cm
    • 醤油・・・大さじ1
    • 鶏がらスープの素・・・小さじ1
    • ゴマ油・・・小さじ1/3
    • 酒・・・小さじ1
    • 塩コショウ・・・少々
    • チューブのニンニク・・・1cm
    • チューブの生姜・・・1cm
    • お湯・・・50cc

    もやし入り餃子の作り方

    STEP1:材料を切る

    ネギはみじん切り、もやしは1~2cmくらいのざく切りにします。

    STEP2:餃子のタネを作る

    ボールに豚ひき肉をいれ、こねた後、STEP1の野菜を加え塩コショウします。次に残りの調味料をいれ再び粘りが出るまでこねましょう。

    STEP3:皮で包む

    餃子の皮を用意しを小さじ1くらい乗せ、端からひだを寄せるように包みます。

    STEP4:焼く

    フライパンに油をいれ熱したらSTEP3の餃子を並べ中火で焼きます。

    STEP5:蒸す

    STEP4に焼き色がついたら、お湯をいれ蓋をしめて蒸し焼きにし、お湯がほとんどなくなってきたら蓋を開け、強火にし水分をしっかり飛ばし焦げ目をつけながらしっかりと焼く。

    完成!

    STEP5が焼けたら皿に並べます。完成です!

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人